11月最終日ですね。もっと色々しておきたいことがあったのに全然時間が取れず・・・。アンサンブルの楽譜も最近はリクエストも増えて来て、書きたい曲もたくさんあります。しかしゆっくりパソコンに向かう時間がなかなか取れておりません・・・。お待たせしている皆様すみません。少しずつですが準備はしていますので、気長にお待ち頂ければと思います。
 それなのにブログを更新しようと思ったのは、ちょっと嬉しいことがあったからです。ずっと探していたピッコロの曲集がありまして、国内ではどうしても手には入らず困っていました。原語で検索したらとあるドイツの楽譜販売店のホームページに行き着き、どうも在庫があるようでした。ヨーロッパ圏内や周辺国への送料は示してありましたが、日本に送ってくれるのかどうかは分かりませんでした。 
 ちょっとドイツ語を勉強していたことが少〜し役立って問い合わせ欄を発見したので 、勢いで質問してみました。すると30分後くらいに早速返事が来て、日本にも通常の送料で送ってくれるとのこと!数ヶ月かかるかと思っていましたが、「通常は7〜10日で届きます」と。対応の丁寧さと素早さはさすがドイツ・・・!
 そうまでして手に入れたいと思っているのは、フランスの有名作曲家たちによるピッコロ(Pipeauxと書かれていて、おそらく高音域の笛の総称)のための小品集です。それこそプーランクやオーリック、ミヨーなどそうそうたる面々。ピッコロのための可愛らしい曲は非常に貴重なのですが、出版元でも絶版になっているようでガッカリしていたところでした。
 まだいくつか相手とはやりとりが必要なのですが、欲しいものが手に入りそうなこのワクワクを抑えきれず思わず投稿してしまいました(笑)さ、仕事しまーす。